ちょいワルコヤジが明日から本気出す

ちょいワルなコヤジが食べ歩きとファッション、仕事で明日から本気出す予定のブログです

最後の一線

プライドの話をした後にこんな話をするのは変なことかもしれませんが、コヤジには仕事上で守る「  最後の一線  」があります。

コヤジが好きな弘兼憲史さんの本の受け売りなのですが、社会人には納得がいかない事がたくさんあります。

例えば、誰でも自分が悪くなくても謝らなきゃいけない時ってこれまでの人生で何度もあったと思います。

もし、「自分が悪く無い時は謝らない」という信念(最後の一線)を持っていたら苦しいですよね。

自分の信念に反することについて守り通すというのも大事な事です。

ですが、コヤジがもし「自分が悪く無い時は謝らない」という信念を持っていても、きっとその信念は捨ててしまいます。

そうでないとその都度、プライドは踏み躙られてしまいます。

その度に自分に失望したり、落ち込んだりしてたら疲れちゃいます。

かと言って頭を下げながら、舌を出すようなズルさは必要ないし、そんな行為ではプライドなんて語れないですし、ズル賢く生きたくはありません。

不器用でも強く生きたい。

それがコヤジのプライドであり、 「 最後の一線 」なんだと思ってます。

なんか堅い話になっちゃいましたね。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA