ちょいワルコヤジが明日から本気出す

ちょいワルなコヤジが食べ歩きとファッション、仕事で明日から本気出す予定のブログです

ストレス

ビジネスライフは ストレス の共存だとコヤジは思っています。

そもそも ストレス って何なのでしょう?

「プレッシャーなどの圧力のかかった緊張状態」のことのようです。

小さな子供からお年寄りまで誰しもプレッシャーはあると思うのですが、コヤジは「 ストレス を受けること=お仕事」だと最近考えるようにしています。

今回の ストレス ですが、実はコヤジの ストレス ではありません。

先日、コヤジは新勤務先での研修から戻り、色々なことが見えてくるようになりました。

それは、新勤務先でのスタッフクラス(役職の無い社員)の ストレス がピーク状態にあることです。

ストレス を受けることが仕事とはいえ、過剰なストレスがかかり過ぎているように感じます。

しかも、その ストレス を不必要にマネージャークラス(管理職)が無駄にスタッフへの圧力を掛けているようです。

その最たる部門があるのですが、そのマネージャーはコヤジとも数度モメた面倒な奴なのですが、部下の女の子にネチネチ攻撃的に文句を言ってます。

極め付けが、その女の子の日報に上司のコメントとして「なし。自分で考えろ。」って書いたのです。

通常、他部門の日報は見ないのですが、女の子からのコヤジへの愚痴で発覚しました。

コヤジ自身は何度かそのマネージャーとモメたというか、コヤジが怒って手が出そうになったので関わりあいたくありません。

そのマネージャーの上司・社長に「このコメントバックは社員が腐ります。研修の効果がありません。何とかして下さい。」と経営層を巻き込んで冷戦をしかけました。

その後、社長からのお説教により日報での攻撃は収まったようですが、ネチネチ攻撃はまだ続いている模様です。

おそらく、そのマネージャーもスタッフ時代にネチネチやられてきて、 ストレス をかけることが教育と勘違いしているのかもしれません。

残念な人です。

ですが、頑張っている社員は助けるがコヤジルールなのでこれからもスタッフ層の声を拾い続けなければいけませんね。

コヤジには今この仕事が一番の ストレス かもしれないです。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA